包茎 オナニー 悩み

包茎のオナニーについて

そもそもオナニーとは何ぞや?男性から見れば疑似の性行為で射精するためのひとりエッチ。自慰行為

 

オナニーは包茎であろうが、露茎であろうが、老若男女を問わず見られる行為で、特に性的欲求の強くなる思春期から結婚前の若者によく見られる行為です。

 

 

男性の場合、女性の膣内で行うピストン運動を自分の手を使ってペニスを刺激し掌が膣の代わりになります。

 

オナニーの方法としては皮オナニーと呼ばれるペニスの余った皮を上下させるも良し、亀頭と陰茎を摩るもよし、TENGAなどオナニー器具オナホール(女性の性器を模した道具)を使うも良し。

 

人によっては、床や布団にペニスを押し付けて射精する床オナニーなんてのもあります。

 

真性包茎のオナニー

注意点としては真性包茎の場合は無理に包皮を剥かないこと!

 

嵌頓包茎(かんとんほうけい)にならないよう、特に包皮が捲れないように注意が必要です。

 

亀頭に包皮を被ったままなので遅漏になりがちになることも考えられます。

 

できれば、射精後に洗い流せて清潔に保ちやすい入浴前などがいいでしょう。

 

仮性包茎のオナニー

仮性包茎の場合オナニー方法の幅も広く得に制限は無いでしょう。

 

巷で噂される皮オナニーはペニスを包む包皮を利用してオナニーをすることで、包皮が伸びてしまい仮性包茎になりやすいという説もありますが、これはただの俗説でしかなく、実際には皮が厚くなる程度で気にする必要もありません。

 

ましてや短小包茎になるとかまったく根拠がありません!逆に発育の過程で自分の性器を触ったり自慰行為をするのは正常な行為であり、成長にも必要なことではなのです。
ペニスや亀頭に刺激を与えることで、発育を促している部分も多大にあるはずです。

 

 

要は刺激に飽きがこないよう様々な方法ですればよいことです。

 

悩むことすらおかしい!?

 

何をするにせよ、やりすぎはダメですが・・・。

 

 

全国展開している包茎専門クリニック