上野クリニック 包茎手術

上野クリニック

上野クリニック

【全国の上野クリニック】

 

札幌・仙台・新潟・大宮・上野・新宿・横浜・千葉・名古屋・京都・大阪・岡山・広島・福岡
全国14院

 

開院時間:10:00〜20:00

 

休診日:各医院によります(上野クリニック公式サイト各医院個別ページに記載されています。)

上野クリニック手術費用

手術名

料金

特徴

包茎手術(ナイロン糸) ¥72,000
ナイロン糸による環状切開術となります
(亀頭下1cm付近の縫合)
包茎手術(吸収糸) ¥100,000
吸収糸を使用した環状切開術となります
(亀頭下1cm付近の縫合)
他院修正再手術 ¥150,000 他院施術に対する修正手術費用です

亀頭直下デザイン縫合

(オプション設定)

¥110,000〜
¥600,000

上野クリニック独自の複合曲線作図法という術式
亀頭真下に傷口が来るのでほとんど目立ちません

 

手術費用:¥72,000 〜
料金はすべて税別表示です。

 

手術方法について

包茎手術(ナイロン糸)

上野クリニックの包茎手術は基本料金として¥72,000かかります。

 

この基本の手術法は「環状切開法」で、医師のハンドメイドで丁寧に切除するのですが、まっすぐ輪っか状に切除するので、手術跡が目立つツートンカラーになってしまう可能性はあります。

 

縫合する糸も抜糸が必要になりますので2週間後に抜糸のため通院が必要になります。

 

包茎手術(吸収糸)

基本的には上記の「包茎手術(ナイロン糸)」とまったく同様の手術方法ですが、縫合に使う糸が吸収糸なので抜糸の必要が無く、異常が無ければそのままで通院の必要はありません。

 

費用面では弱冠高くなり、¥100,000になります。

 

複合曲線作図法

上野クリニックの「複合曲線作図法」とは患者さん一人一人のペニスの状態に合わせた美容形成技術を施した手術法です。

 

包皮の余り具合に合わせ、切除ラインが亀頭の傘の下に隠れるよう作図する美的曲線と、男性自身の裏スジの包皮小帯という非常に重要な部分を残す機能的曲線を組み合わせて作図する方法です

 

切除跡がきれいに隠れ、手術したことがほとんど目立たない自然な仕上がりになります。

 

料金的には¥110,000〜¥600,000と設定されています。

 

上記の「基本の包茎手術(ナイロン糸又は吸収糸)」の金額に「亀頭直下デザイン縫合」料金をプラスした金額になります。

 

上野クリニック包茎手術料金例

上野クリニック料金例
※最低金額で計算した場合です。
 包皮の状態や施術の内容により料金は変動します。

上野クリニックの特徴

上野クリニックは歴史的にも25年以上継続していて、知名度からいっても日本一有名な包茎治療クリニックです。

 

タートルネックを顔の半分まで被った青年のイメージキャラクターの広告はあまりにも有名です。

 

雑誌の裏表紙などに載っている広告は女性でも知っているほどです。

 



 

完全予約制です

 

24時間男性スタッフが電話対応しています(フリーダイヤル)

 

0120-518-550

 

カウンセリング、アフターフォローは無料!

上野クリニックの評価

当サイトの上野クリニックの評価は第2位です。

 

知名度ではダントツでトップを走る包茎治療クリニックです。

 

技術面からも医師のハンドメイド手術をウリにしているだけあって最高峰でしょう。

 

各医院の院長も公式サイト内で名前と経歴を出して営業しているのは他の大手包茎クリニックではほぼ見られません。

 

責任面からいっても高評価なポイントでしょう。

 

24時間の電話対応もしているので、もしもの術後の痛みや出血など心配事にも相談できるので安心です。

 

ただ、キャンペーンなどの割引情報はほとんど無く、料金面では他の包茎治療クリニックに比べ多少高めに設定されています。

 

そのせいか、口コミなどで100万以上かかって後悔しているなどの書込みが少なからずあるのがマイナスポイントです。

 

ただ、包茎手術以外のペニスの強化治療をすればかなり高額な費用が必要になるのはある程度当然のことです。

 

そんなことにならない為にも、自分に本当に必要な治療は何なのか?

 

美的要素も必要以上にこだわりすぎていないか?

 

などなど・・・。

 

手術前のカウンセリング時によく話し合いをして「納得のいく」見積りをしてもらうべきでしょう!

 

 

24時間無料相談システムの上野クリニック